ロバのアライジャ君

posted in: ブログ | 0
ロバのアライジャ君

今日は、ロバのアライジャ君が、まず、部屋の中で見たもの、次に町の中で見たもの、を英語で言ってみるという楽しい企画です。
屋外ロケはもちろん、初めてです。

解説 電車・train

最初に、実際に走っている電車を撮影した映像を皆さんとDVDで見ます。
このときは、アライジャ君はまだ、登場してません。

アライジャ君と電車

次にアライジャ君が、走っている電車を見ながら、train(電車)と言います。

このように、室内、屋外とも、見たものの名前を英語で言います。

今日、アライジャ君が英語で言ってみたものを並べてみました。

■室内で撮影

「これはなんですか?」「コップです。」

“What is this?” “This is a cup.”

コップ cup. 受け皿 saucer,いす chair,置時計 table clock
携帯電話 bobile phone、ドア、door ,など。

■屋外での撮影

電車 train,建物 building,自動車 car ,木 tree,郵便局 post office
川 river,レストラン restaurant, 銀行 bank,花 flower
喫茶店 、cafe,など。

屋外編では、フリップによるスペルの確認は、そのあとにまとめて復習の形で続きます。

音声担当は、いつもと同じくシドニー・スタンファーさんです。
(最近、時々テレビに出てます。)

子供英語教材DVDは、このように「映像(概念)」が「音声」や「文字(スペル)」とともに、頭に入りやすいよう、工夫しています。