マンガDVDで覚える英文法1 (サンプル動画とテキスト)

posted in: お知らせ | 0

テキスト 全69章
(DVDでは、ネイティブ・スピーカーが、英文を1回朗読します。)



1、名詞

ロバのアライジャが実物を前にして説明します。

アライジャ(ロバ)とジョン(ライオン)
What is this?  これは何ですか。

This is a radio. これはラジオです。

This is a mobile phone. これは携帯電話です。

This is a cafe. これは喫茶店(カフェ)です。

 

屋内:12種類

1,cup,カップ、 コップ 
2,table,テイブル、机(テーブル、食卓)
3,chair,チェアー、椅子
4,radioレイディオ,ラジオ
5,door,ドア、ドア、戸
6,lamp,ランプ、ランプ、電灯
7,saucer,ソーサー、皿
8,watch,、ウオッチ、時1
9,clock,クロック、柱時計
10,telephone,テレフォン、電話
11,mobile phone,モバイルフォン、携帯電話
12,camera、キャメラ、カメラ

屋外:14種類

1、建物、a building, ア ビルディング
2、レストラン a restaurant, ア レストラン
3、郵便局 a post office, ア ポスト オフィス 
4、木 a tree ,ア トゥリー
5、自販機(自動販売機) a vending machine ア ヴェンディング マシーン
6、銀行 a bank  ア バンク
7、歩道橋 a pedestrian bridge  ア ピデストリアン ブリッジ
8、花 a flower  ア フラワー
9、カフェ、喫茶店 a cafe,  ア カフェ
10、あじさい a hydrangea  ア ハイドランジア
11、自動車 car, ア カー
12、橋、bridge, ア ブリッジ、
13、電車, train. ア トレイン
14、カフェ、a café  ア カフェ

2、くだものの名前、7種類

メアリー (クマ)これは何ですか。

バナナ banana

(クマのメアリーが、実物を見せて、英語のスペルも読みます。)

みなさん、こんにちは。
”Hello everybody.”
(ハローエヴリバディー)

いっしょに英語の勉強をしましょう
” Let’s learn English. ”
(レッツ ラーン イングリッシュ)

私の名前はメアリー
My name is Mary.
(マイ ネイム イズ メアリー)

メアリーって呼んでください。いいですね。
Call me Mary. OK.

みなさん、くだものはすきですか。
Do you like fruit?

そう、たいていの人はすきですよね。
Yes,most of us like fruit.

今日は、くだものの名前を学びましょう。
Today let’s learn then name of fruit.

1、これは何でしょう。What’s this ?
バナナです。This is banana.
黄色で甘いバナナです。A yellow and sweat banana.
バナナ、banana,バナーナ、What’s this

2、これは何でしょう。What’s this?
これは、りんごです。This ia an apple.
A red and shiny apple.
りんご、apple, アップル

3、これは何でしょう。What’s this?
これはミカンです。This is a mandarin orange.
甘くてすっぱいミカンです。A sweet and sour mandarin orange.
みかん、mandarin orange、マンダリン オレンジ

4、ぶどう、grapes,グレイプス
5、トマト、tomato,トメイトー
6、グレイプフルーツ、grapefruit,グレイプフルーツ
7、キウイ、kiwi, キウイ

3、数の数え方

キツネ君 10 ten

シドニーさんとキツネ君

キツネ君(操り人形)が出てきて、1から20まで、カードを読みます。

1,one,ワン
2,two,トゥ
3,three ,スリー
4,four,フォー
5、five ,ファイブ
6, six,シックス
7, seven セヴン
8, eight エイト
9,nine ナイン
10, ten テン
11,eleven
イレヴン
12,twelve トゥウェルヴ
13,thirteen サーティーン
14,fourteen フォーティーン
15,fifteen フィフティーン
16,sixteen シックスティーン
17, seventeen セヴンティーン
18,eightteen エイトティーン
19, nineteen ナインティーン
20,twenty トゥエンティ

4、曜日、大文字で始める

What day is it today?今日は何曜日ですか

Sunday 日曜日

ロバのアライジャと、ライオンのジョンが説明

Sunday サンデイ、日曜日
Monday マンデイ、月曜日
Tuesday  チューズデイ、火曜日
Wednesday ウェンズデイ、水曜日
Thursday サーズデイ、木曜日
Friday フライでい、金曜日
Saturday サータデイ、土曜日
Sunday サンデイ、日曜日

5、時間の表し方

ジョン君「今何時ですか。」What time is it now?

アライジャ君が時間の言い方を説明

1時から12時
1時 one o’clock
ワン オクロック
以下、同じように o’clock オクロック をつける。
2時 two ,トゥ
3時、threeスリー
4時、four,フォー
5時、 five, ファイヴ
6時、six, シックス 
7時、seven, セヴン
8時 eight,エイト
9時 nine, ナイン
10時ten, テン
11時 eleven, イレヴン 
12時 twelve o’clock トゥエルヴ オクロック

6、色の名前、赤、白、黒、等11種類

What’s your favorite color?  何色がすきですか

I like blue.青が好き

What color is this? これは何色ですか

It’s red. 赤です

これは何色ですか。What color is this? フワット カラー イズ ディス
これは赤です。It’s red. イッツ レッド

1、赤 red,レッド
2、黒、black ブラック
3、灰色 grey グレイ
4、白 white ホワイト
5、茶色 brown ブラウン
6、ピンク pink ピンク
7、紫色 purple パープル
8、青 blue ブルー
9、緑 green グリーン
10、黄色 yellow イエロー
11、だいだいいろ、オレンジ orange  オレンジ

7、季節、春、夏、秋、冬

Which season do you like? どの季節が好きですか

I like summer. 夏が好き

Why? なぜ

Because I like swimming. 水泳が好きだから

spring,スプリング、春 
summer サマー 夏 
autumn オータム 秋 
winter ウィンター 冬

8、月の名前、1月から12月、大文字で始める。

month 月

January 1月

14 fourteen :キツネ君

1月、January,ジャニュアリー
2月 February, フェブラリー
3月 March マーチ
4月 April エイプリル
5月、May メイ
6月、June ジューン
7月、July ジュライ
8月、August オーガスト
9月、September セプテンバー
10月、October オクトーバー
11月、November ノヴェンバー
12月、December ディセンバー 

9、動物や鳥の名前(19種類)

動物や鳥の映像を19個見ましょう。
その後、日本語と英語の対訳カードを見ます。

英語を2回ずつ読みますのでよく聞いてください。
(パンダのブリキ人形が、太鼓をたたいています)

Let’s go to the zoo. レッツ ゴウ トゥ ザ ズー 動物園に行きましょう。

01、象、ゾウ elephant エリファント
02、猿、さる monkey モンキー(マンキー)
03、ゴリラ gorilla ゴリーラ
04、くじゃく peacock ピーコック 
05、白熊 white bear ホワイト ベアー
06、虎 tiger タイガー 
07、わに crocodile クロコダイル
08、牛 cow カウ
09、豚 pig ピッグ
10、ふくろう owl オウル 
11、亀、かめ turtle タートル
12、からす crow クロウ  
13、馬 horse ホース
14、フラミンゴ flamingo フラミンゴ 
15、しまうま zebra ズイーブラ
16、カンガルー kangaroo カンガルー 
17、おうむ parrot パロット
18、きりん giraffe ジラフ
19、犬 ドッグ dog

10、be 動詞

(1番、3人称単数、2,3,4、一人称単数)

1,My name is Peter Pan.
(マイ ネイム イズ ピーター・パン)
僕の名前はピーターパン

2,I’m a boy.
(アイム ア ボーイ)
男の子です。

3,I’m English.
(アイム イングリッシュ)
イギリス人です。

4,I’m twelve.
(アイム トゥウェルブ)
12歳です。

11、 be 動詞(2人称、単数)

1,You are Wendy.
(ユー アー ウェンディ)
あなたはウェンディです。

2,You are a girl.
(ユー アー ア ガール)
あなたは女の子です。

3,You are pretty.
(ユー アー プレティー)
あなたはかわいいです。

4,You are gentle.
(ユー アー ジェントル)
あなたはやさしいです。

12、be 動詞(3人称単数、男性)

1,He is Captain Hook.
(ヒー イズ キャプテン フック)
彼はフック船長です。

2,He is a pirate.
(ヒー イズ ア パイレイト)
彼は海賊(かいぞく)です。

3,He is a bad man.
(ヒー イズ ア バッド マン)
彼は悪い男です。

13、be 動詞(3人称単数、女性)

1,She is Tinker Bell.
(シー イズ ティンカー・ベル)
彼女はティンカー・ベルです。

2,She is a fairy.
(シー イズ ア フェアリー)
彼女は妖精(ようせい)です。

3,She is small.
(シー イズ スモール)
彼女は小さいです。

4,She is jealous.
(シー イズ ジェラス)
彼女はやきもちやきです。

14、be動詞(一人称複数)

1,We are pirates.
(ウィーアー パイレイツ)
おれたちは(わたしたちは)海賊だ。

2,We are strong.
(ウィー アー ストロング)
おれたちは強い。

3,We are hungry.
(ウィー アー ハングリー)
おれたちははらがへってる。

4,We are tired.
(ウィー アー タイヤード)
おれたちはつかれてる。

15、be 動詞(二人称複数)

1,You are late.
(ユー アー レイト)
あなたたちは遅刻(ちこく)です。

2,You are dirty.
(ユー アー ダーティ)
あなたたちはよごれてます。

3,You are thirsty.
(ユー アー サースティ)
あなたたちは、のどがかわいてます。

4,You are wet.
(ユー アー ウェット)
あなたたちは、ぬれてます。

16、be 動詞(三人称複数)

1,They are my parents.
(ゼイ アー マイ ペアレンツ)
彼らは私の両親です。

2,They are at home.
(ゼイ アー アット ホウム)
彼らは家にいます。

3,They are English.
(ゼイ アー イングリッシュ)
彼らはイギリス人です。

4,They are interested in music,
(ゼイ アー インタレスティッド イン ミュージック)
彼らは音楽に興味があります

17、be 動詞 肯定文 まとめ

I am
(アイ アム)
私は

You are
(ユーアー)
あなたは

He is
(ヒー イズ)
彼は

She is
(シーン イズ)
彼女は

It is
(イット イズ)
それは

This is 
(ディス イズ)
これは

That is
(ザット イズ)
それは

We are
(ウィ アー)
私たちは

You are 
(ユーアー )
あなたたちは

They are
(ゼイ アー)
彼らは

They are
(ゼイ アー)
それらは

These are
(ズィーズ アー)
これらは

Those are
(ゾーズ アー)
それらは

18、 be 動詞 一人称 否定文

1, I’m not  5 years old.
(アイム ノット ファイブ イエアーズ オウルド)
僕は5才ではありません。

2, I’m not a girl.
(アイム ノット ア  ガール)
僕は女の子ではありません。

3, I’m not a teacher.
(アイム ノット ア ティーチャー)
僕は先生ではありません。

4, I’m not American.
(アイム ノット アメリカン)
僕はアメリカ人ではありません。

5, I’m not ill.
(アイム ノット イル)
僕は病気ではありません。

6, I’m not unhappy.
(アイム  ノット アンハッピー)
僕は不幸ではありません。

19、be動詞 二人称 否定文

1, You are not old.
(ユー アー  ノット オウルド)
あなたは年をとってない。 

2, You’re not tired.
(ユー アー ノット タイヤード)
あなたはつかれてない。

3, You’re not English.
(ユー アー ノット イングリッシュ)
あなたはイギリス人ではない。

4, You’re not interested in sports.
(ユー アー ノット インタレスティッド イン スポーツ)
あなたはスポーツに興味ない。

20、be動詞 三人称 否定文

1, He isn’t angry.
(ヒー イズント アングリー)
彼は怒ってない。

2, He isn’t hungry.
(ヒー イズント ハングリー)
彼はおなかがすいてない。

3, He isn’t afraid of dogs.
(ヒー イズント アフレイド オブ ドッグズ)
彼は犬がこわくない。

4, He isn’t honest.
(ヒー イズント オネスト)
彼は正直でない。

5, He isn’t a teacher.
(ヒー イズント ア ティーチャー)
彼は教師でない。

21、be 動詞 一人称 複数 否定文

1, We’re not doctors.
(ウィーアー ノット ドクターズ)
私たちは医者ではない。

2, We’re not clever.
(ウィーアーノットクレバー)
私たちは賢くない。

3, We’re not at home.
(ウィー アー ノット アット ホウム)
私たちは家にはいない。

4, We’re not rich.
(ウィー アー ノット リッチ)
私たちはお金持ちではない。

22、be 動詞 二人称 複数 否定文

1, You’re not students.
(ユー アー ノット スチューデンツス)
あなたたちは学生ではない。

2, You’re not taxi drivers.
(ユー アー ノット タクシー ドライバーズ)
あなたたちはタクシー運転手ではない。

3, You’re not farmers.
(ユー アー ノット ファーマーズ)
あなたたちは農夫ではない。

23、be 動詞 三人称 複数 否定文

1, They’re not interested in baseball.
(ゼイアー ノット インタレスティッド イン ベイスボール)
彼らは野球に興味がない。

2, They’re not hungry.
(ゼイアー ノット ハングリー)
彼らは空腹でない。

3, They’re not ill.
(ゼイ アー ノット イル)
彼らは病気ではない。

24、be動詞 否定文 まとめ

I’m not
(アイム ノット)
You’re not
(ユーアー ノット)
He isn’t
(ヒー イズント)
She isn’t
(シー イズント)
We’re not
(ウィアー ノット)
You’re not
(ユーアー ノット)
They’re not
(ゼイアー ノット)

25、be動詞 指示代名詞 単数

1, This is my coat.
(ディス イズ マイ コウト)
これは私のコートです。

2, That is your coat.
(ディス イズ ユアー コウト)
あれはあなたのコートです。

3, It’s(It is) fine today.
(イッツ フィアン トゥデイ)
今日は天気がいいです。

26、be 動詞 疑問文 1,2,3人称、単数

1, Am I right?
(アム アイ ライト)
私は正しいですか。

2, Are you a magician.
(アー ユー ア マジシャン)
あなたはマジシャン(手品師)ですか。

3, Is she a dancer.
(アー ユー ア ダンサー)
あなたはダンサーですか。

27、be 動詞 疑問文 1,2,3人称、複数

1, Are we late?
(アー ウィ レイト)
私たちは遅刻ですか。

2, Are you students?
(アーユー スチューデンツ)
あなたたちは学生ですか。

2, Are they tourists?
(アー ユー ツーリスツ)
あなたたちは旅行者ですか。

28、be 動詞 疑問文

1,Is this expensive?
(イズ ディス イクスペンシヴ)
これは高いですか。
Yes, it is .
(イエス イット イズ)
はい、高いです。
No, it isn’t.
(ノウ イット イズント)
いいえ、高くないです。

2, Are they your toys?
(アー ゼイ ユア トイズ)
あれは君のおもちゃかい。
Yes, they are.
(イエス ゼイ アー)
はい、そうです。
No, They’re not.
いいえちがいます。

29、be 動詞 疑問文 まとめ

Am I—?
(アム アイ)
Are you—?
(アーユー)
Is he —?
(イズ ヒー)
Is she—-?
(イズ シー)
Is it —?
(イズ イット)
Are we—?
(アー ウィー)
Are you—?
(アー ユー
Are they—?
(アー ゼイ)

30、be 動詞  ~がいる、ある。

There is a deer.
(ゼア イズ ア ディア)
あそこに一匹の鹿がいます。

There are three houses.
(ゼア イズ スリー ハウジーズ)
あそこに3軒の家があります。

31、人称代名詞

①主格

I,アイ、私、一人称単数
you,ユー、あなた、二人称単数
he,she,ヒー、シー、彼、彼女、三人称単数
(it イット、それ、三人称単数)
we,ウィ、私たち、一人称複数
you,ユー、あなたたち、二人称複数
they、ゼイ、彼ら、三人称複数

②所有格 だれだれの

my マイ 私の
your ユアー あなたの
his ヒズ 彼の
her ハー 彼女の
our アウアー 私たちの
your ユアー あなたたちの
their ゼアー 彼らの

③例文
my house マイ ハウス 私の家
his house ヒズ ハウス 彼の家
our house アウアー ハウス 私たちの家

④目的格  だれだれに、だれだれを 

me, ミー 私を
you、ユー あなたを
him ヒム 彼に
her ハー 彼女に
us アス 私たちを
you ユー あなたたちを
them ゼム 彼らを

⑤例文

I like her.
(アイ ライク ハー)
私は彼女が好きです。

He likes you.
(ヒー ライクス ユー)
彼はあなたが好きです。

⑥まとめ(口調で覚えましょう)

主格ー所有格ー目的格

I my me
(アイマイミー)
you your you
(ユーユアーユー)
they their them
(ゼイゼアーゼム)
we our us
(ウィアウアーアス)
you your you
(ユーユアーユー)
he his him
(ヒーヒズヒム)
she her her
(シーハーハー)
they their them
(ゼイゼアーゼム)

32、一般動詞 目的語あり 他動詞

1、I like music.
(アイ ライク ミュージック)
私は音楽が好きです。

2、I have a mobile phone.
(アイ ハヴ ア モバイル フォウン)
私は携帯電話を持ってます。
3、I have many friends.
(アイ ハヴ メニイ フレンズ)
私は友達がたくさんいます。

4、I wear a coat in the winter.
(アイ ウェアー ア コウト イン ザ ウィンター)
冬には、コートを着ます。

5、I cook meat.
(アイ クック ミート)
私は肉料理をします。

6、I study English every day.
(アイ スタディ-イングリッシュ エヴリ デイ)
毎日英語を勉強します。

33、一般動詞 目的語なし、自動詞

1、I live in Tokyo.
(アイ リヴ イン トーキョー)
私は東京に住んでます。

2、I go to school by bus.
(アイ ゴウ トゥ スクール バイ バス)
私は学校にバスで行きます。

3、I run fast.
(アイ ラン ファースト)
私は走るのが速いです。

34、一般動詞 変化形 人称代名詞と

I like music.
(アイ ライク ミュージック)
私は音楽が好きです。

You like music .
(ユー ライク ミュージック)
あなたはーー。

He likes music.
(ヒー ライクス ミュージック)
彼はーー。

She likes music.
(シー ライクス ミュージック)
彼女はーー。

We like music.
(ウィ ライク ミュージック)
私たちはーー。

You like music.
(ユー ライク ミュージック)
あなたたちはーー。

They like music.
(ゼイ ライク ミュージック)
彼らはーーー。

35、三人称単数(主語が、He,She,It,Mary,など)の時に、動詞の最後につく s がつく。

like (ライク)・likes (ライクス)
好きだ

read (リード)・reads( リーズ)
読む

live (リヴ)・lives (リヴズ)
住む

sの発音は、ス、もしくは、ズ、

例外

①es,が付く動詞もある  動詞が、o,ch,s で終わる時
go goes: He goes—-.
(ヒー ゴウズ
行く

do does: He does —.
(ヒー ダズ  
~する

teach teaches: He teaches—.
(ヒー ティーチーズ)
教える

②例外:haveは has となる。
have  has: He has—.
(ヒー ハズ)
持ってる

36、一般動詞 否定文

I live in Tokyo.
(アイ リヴ イン トーキョー)
私は東京に住んでいる。

I don’t live in New York.
(アイ ドント リブ イン ニューヨーク)
私はニューヨークに住んでません。
You don’t live in New York.
(ユー ドント リヴ イン ニューヨーク)
あなたはーーー
He doesn’t live in New York.
(ヒー ダズント リヴ イン ニューヨーク)
彼はーーー
We don’t live in New York.
(ウィ ドント リヴ イン ニューヨーク)
私たちはーーー
You don’t live in New York.
(ユー ドント リヴ イン ニューヨーク)
あなたたちはーーー
They don’t live in New York.
(ゼイ ドント リヴ イン ニューヨーク)
彼らはーーー

I like snakes.
(アイ ライク スネイクス)
私はへびが好きです。

I don’t like snakes.
(アイ ドント ライク スネイクス)
私はヘビが好きではありません。

You don’t like snakes.
(ユー ドント ライク スネイクス)
あなたはーー

He doesn’t like snakes.
(ヒーダズント ライク スネイクス)
彼はーー
We don’t like snakes.
(ウィ ドント ライク スネイクス)
私たちはーー

You don’t like snakes.
(ユー ドント ライク スネイクス)
あなたたちはーー

They don’t like snakes.
(ゼイ ドント ライク スネイクス)
彼らはーー

37、一般動詞 疑問文

Do I like cats?
(ドゥ アイ ライク キャッツ)
私は猫が好きですか。(自分が自分に質問した場合)
Yes, I do.
(イエス アイ ドゥ)
はい、私は好きです。
No, I don’t.
(ドゥ ノウ アイ ドント)
いいえ、私は好きではありません。

Do you like cats? 
(ドゥ ユー ライク キャッツ)
あなたは猫が好きですか。
Yes, I do .
(イエス アイ ドゥ)
はい、私は猫が好きです。
No, I don’t.
(ノウ アイ ドント)
いいえ、私は猫が好きではありません。

Does he like cats?
(ダズ ヒー ライク キャッツ)
彼は猫が好きですか。
Yes, he does.
(イエス、ヒー ダズ)
はい、彼は猫が好きです。
No, he doesn’t.
(ノウ ヒー ダズント)
いいえ、彼は猫が好きではありません。

Do we like cats? 
(ドゥ ウィ ライク キャッツ)
私たちは猫が好きですか。(私が私たちに質問した場合)
 Yes, we do.
(イエス ウィ ドゥ)
はい、私たちは猫が好きです。
No, we don’t.
(ノウ ウィ ドント)
いいえ、私たちは猫が好きではありません。

Do you like cats?
(ドゥ ユー ライク キャッツ)
あなたたちは猫が好きですか。(質問者が答えた場合)
Yes, you do.
(イエス ユー ドゥ)
はい、あなたたちは猫が好きです。
No, you don’t.
(ノウ ユー ドント)
いいえ、あなたたちは猫が好きではありません。

Do they like cats?
(ドゥ ゼイ ライク キャッツ)
彼らは猫が好きですか。
Yes, they do.
(イエス ゼイ ドゥ)
はい、彼らは猫が好きです。
No, they don’t.
(ノウ ゼイ ドント)
いいえ、彼らは猫が好きではありません。

38、冠詞 a, an  不定冠詞 the 

数えられる名詞の前(数えられない物、水、砂糖、には使わない)
単数形(一つの)
a  ア
an アン 母音(ア、イ、ウ、エ、オ)で始まる名詞の時

不特定の場合
りんご、an apple
特定の物の場合
そのりんご、the apple

数えられないもの(不加算名詞)の時は、some

some water ,水を少し、
some sugar、砂糖を少し

39、名詞の複数形

数えられるものの場合 s をつける

犬 dog: dogs
ドッグ: ドッグズ
a dog ,two dogs

猫 cat :cats
キャッツ: キャッツス
a cat two cats

本 book :books
ブック:ブックス
a book, two books,

40、形容詞、副詞

形容詞の二つの使い方

kind カインド 親切な
She is kind. 
(シー イズ カインド)
彼女は親切だ。

主語+be動詞+形容詞
She is a kind girl.
(シー イズ ア カインド ガール)
彼女は親切な女の子だ。  
主語+be動詞+冠詞+形容詞+名詞

useful ユースフル 役に立つ
This dictionary is useful.
(ディス ディクショナリー イズ ユースフル)
この辞書は役に立つ。
This is a useful dictionary.
(ディス イズ ア ユースフル ディクショナリー)
これは役に立つ辞書だ。

副詞 動詞を説明(修飾)する言葉

slowly スロウリー ゆっくりと
She walks slowly.
(シー ウォークス スロウリー)
彼女はゆっくり歩く

hereヒアー ここに
He lives here.
(ヒー リヴズ ヒアー)
彼はここに住んでいる。

hard ハード  一生懸命に
She  works hard.
(シー ワークス ハード)
彼女は一生懸命働いている。

41、現在進行形

1,I’m standing.
2,I’m sitting.
3,I’m walking.
4,I’m reading  a book.
5,I’m writing a letter.
6,I’m cooking fish.
7,I’m singing a song.
8,I’m dancing.
9,I’m watching television.
10,I’m listening to the radio.
11,I’m sleeping.
12,I’m having dinner.
13,I’m drinking milk.
14,I’m playing the piano.
15,I’m flying.

42、動詞原形 動詞の現在分詞(動詞原形+ing)

stand standing
sit sitting
walk walking
read reading
write writing
cook cooking
sing singing
dance dancing
sleep sleeping
listen listening
watch watching
drink drinking
have having 
play playing

43、現在進行形 主語+be 動詞+一般動詞+ing

I’m reading a book.

私は今ちょうど、本を読んでいるところです。

I read a book.

私は本を読みます。(本を読むという事実を述べている)

44、人称ごとの変化形(現在進行形)

I’m standing.
You’re standing.
He’s standing.
She’s standing.
Mary is standing.
We’re standing.
You’re standing.
They’re standing.
Mary and Jack are standing.

45、否定文

I’m not standing.
You’re not standing.
He’s not standing.
She’s not standing.
We’re not standing.
You’re not standing.
They’re not standing.

46、疑問文

Am I standing?
Are you standing?
Is he standing?
Is she standing?
Are we standing?
Are you standing?
Are they standing?

47、命令文

1、Be careful. 気をつけなさい。
相手に命令している。主語 you は無し。
2、Be silent.静かにしなさい。

2、Sit down, please. 座ってください。
丁寧に言う時は、最後にpleaseをつける。

3、Don’t laugh at me. 私を笑わないでください。
否定文は、最初にDon’t をつける。

48、勧誘、誘う時

1,Let’s go to the coffee shop.
あの喫茶店に行きましょう。

2,Let’s go to Disneyland.
ディズニーランドに行こう。

49、 動詞の過去形

動詞の原形にed をつける。発音は、ドゥ、トゥ

look looked  ルック、ルックト
work worked ワーク、ワークト
rain rained レイン、レインド

It rained yesterday. 昨日は雨が降りました。

不規則動詞 ed ではない動詞

eat ate イート、エイト、食べる
go went ゴウ、ウェント、行く
run ran ラン、ラン、 走る
have had ハヴ、ハド  持つ
give gave ギヴ、ゲイヴ あげる
come came カム、ケイム  来る
cut cut カット、カット 切る(スペル、同じ、発音、同じ)
read read リード レッド 読む(スペル、同じ、発音は違う)

I ate ice cream yesterday.昨日アイスクリームを食べた。
I went to church yesterday.昨日は、教会に行った。

50、過去形の否定文(一般動詞)

didn’t を主語のあとにつける。

I met her yesterday. 彼女に昨日会いました。
I didn’t meet her yesterday.彼女に昨日会いませんでした。

51、過去の疑問文(一般動詞)

Did you eat fish yesterday? 昨日魚を食べましたか?

Did I–?
Did you—?
Did he –?
Did she –?
Did we—?
Did you—?
Did they—?

52、未来形

I’ll play soccer tomorrow. 明日サッカーをします。

I’ll –.
You’ll–.
He’ll—.
She’ll—.
We’ll —.
You’ll—.
They’ll—.

53、未来形 否定文

I’ll not go to school tomorrow.
You’ll not –.
He’ll not —.
She’ll not—.
We’ll not—.
You’ll not—.
They’ll not—.

54、未来形 疑問文

Will you go to the party next Sunday?
Will I–?
Will you—?
Will he—?
Will she—?
Will we—?
Will you—?
Will they—?

55、助動詞 動詞の前につける。

can,できる、
may,してよい
must,しなければいけない
should.したほうがいい

I can swim.
私は泳げます。
I can play the guitar.
私はギターが弾けます。
You may come in.
あなたは中に入ってきていいですよ。
We must do our homework.
私たちは宿題をしなければなりません。
You should read the book.
その本をよんだほうがいい。

56、比較

He is taller than his father.
彼は父親より背が高い。

57、比較、最上級

She is the smartest in the class.
彼女はクラスで一番頭がいい。

58、疑問詞 what 何

What’s this?
これは何ですか。

What’ll(What will)you have?
何にしますか。(何を飲むか聞くとき)

What’ll you have for the dinner?
お食事は何にしますか。

59、疑問詞 who

Who are you?
あなたはだれですか。

60、疑問 How  どのような

How are you?
調子はどうですか。(最初のあいさつ)

61、疑問詞 why

Why are you late?
なぜ遅刻をしたのですか。

62、疑問詞 whose だれの

Whose umbrella is this?
これはだれの傘ですか。

63、疑問詞 which

Which color do you like?
どっちの色が好みですか。

64、もう一つの時間の言い方 

午後、pm, 
午前、am,

1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12 am
1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12 pm

What time is it in Tokyo?

東京は今何時ですか。

It’s one pm. 
午後1時です。

It’s two pm. 
午後2時です。

It’s three am.
午前3時です。

It’s four am. 
午前4時です。

65、前置詞

1、from ~から
I’m from Switzerland.
私はスイスの出身です。

2、up  上に
I woke up at 7am.
朝7時に起きました。

3、to ~に
I went to the coffee shop.
そのコーヒーショップに行きました。

4、in ~の 中に
Please come in.
どうぞ中に入ってください。

5、off ~離れて
I took off my coat.
私はコートを脱いだ。

6、on ~の上に
A cup is on the table.
コップは食卓の上にあります。

7、of ~の
I had a piece of cake.
ケーキをひと切れ食べました。

8、at ~に (時間、場所)
I met her at the bus stop.
私はバス停で彼女に会った。

9、for ~を
I’m looking for my bird.  Oh, she is on the bench.
私の鳥を探しています。あっ、ベンチの上にいます。

10、under ~の下に
My dog is sleeping under the table.
私の犬が食卓(テーブル)の下で寝ています。

11、down 下に
She went down the stairs.
彼女は階段をおりた。

12、around ~のまわりを
The train is running around the forest.
列車は林のまわりを走っています。

66、不規則動詞:活用表(全60個)

4つのパターンに分けてあります

1、過去形と過去分詞形が同じ(25単語)

01. build built built
ビルド ビルト ビルト : 建てる

02. buy  bought bought
バイ ボート ボート : 買う

03. feel felt felt
フィール フェルト フェルト : 感じる

04. fight fought fought
ファイト フォート フォート : 戦う、喧嘩する

05. find found found
ファインド ファウンド ファウンド : 見つける

06. have had had
ハヴ ハド ハド  : 持つ 

07. hear heard heard
ヒア ハード ハード : 聞く

08. hold held held
ホウルド ヘルド ヘルド : 保つ

09. leave left left
リーヴ レフト レフト : 去る、そのままにしておく

10. lend lent lent
レンド レント レント : 貸す

11. lose lost lost
ルーズ ロスト ロスト : 失う

12. make made made
メイク メイド メイド : 作る
13. meet met met
ミート メット メット : 会う

14. say said said
セイ セッド セッド : 言う

15. sell sold sold
セル ソウルド ソウルド : 売る

16. send sent sent
センド セント セント : 送る

17. shine shone shone
シャイン ショウン ショウン : 輝く

18. sit sat sat
スィット サット サット : 座る

19. sleep slept slept
スリープ スレプト スレプト : 眠る

20. spend spent spent
スペンド スペント スペント : 費やす

21. stand stood stood
スタンド ストゥッド ストゥッド : 立つ

22. teach taught taught
ティーチ トートゥ トートゥ : 教える

23. tell told told
テル トウルド  トウルド : 言う

24. think thought thought
シンク ソートゥ ソートゥ : 考える

25. win won won
ウィン ワン ワン : 勝つ

2、原形と過去分詞形が同じ(3単語)

(runは、ランと表記してあるが、発音は多少違う)

01. become became become
ビカム ビケイム ビカム : (~に)なる

02. come came come
カム  ケイム  カム : 来る

03. run ran run
ラン ラン ラン : 走る

3、原形と過去形、過去分詞形が同じ (4単語)

(ただし、readは、スペルが同じで発音が違う)

01. cut cut cut
カット カット カット : 切る

02. hit hit hit
ヒット ヒット ヒット : 打つ

03. put put put
プット  プット  プット : 置く

04. read read read
リード  レッド   レッド : 読む

4、原形、過去形、過去分詞形が違う(28個)

01. begin  began  begun
ビギン  ビギャン  ビガン : 始まる、始める

02. blow  blew  blown
ブロウ  ブルー  ブロウン : 吹く

03. break broke broken
ブレイク  ブロウク  ブロウクン : 壊す

04. choose chose chosen
チューズ  チョウズ  チョウズン : 選ぶ

05. do did done
ドゥ  ディッドゥ  ダン : 行う

06. drink drank drunk
ドゥリンク ドゥランク ドランク : 飲む

07. drive drove driven
ドゥライヴ ドゥロウヴ ドゥリヴン : 運転する

08. eat ate eaten
イートゥ   エイトゥ  イートゥン : 食べる

09. fall fell fallen
フォール   フェル  フォールン : 落ちる

10. fly flew flown
フライ   フルー   フラウン : 飛ぶ

11. forget forgot forgot/ forgotten
フォアゲット ファゴット ファゴット/ファゴットン : 忘れる

12. forgive forgave forgiven
フォアギヴ フォアゲイヴ  フォアギヴン : 許す

13. get got got /gotten
ゲット   ゴット   ゴット/ゴトン : 得る

14. give gave given
ギヴ   ゲイヴ   ギヴン : 与える

15. go went gone
ゴウ ウェント  ゴーン : 行く

16. grow   grew grown
グロウ  グルー  グロウン : 育つ、育てる

17. know    knew known
ノウ   ニュー  ノウン : 知る

18. ride rode ridden
ライド  ロウドゥ  リドゥン : 乗る

19. rise rose risen
ライズ  ロウズ   リズン : 昇る

20. see saw seen
スィー   ソー   スィーン : 見る

21. sing sang sung
スィング  サング  サング : 歌う(sang sung 多少発音は違う)

22. speak spoke spoken
スピーク  スポウク スポウクン : 話す

23. swim swam swum
スウィム  スワム  スワム : 泳ぐ

24. take took taken
テイク   トゥック  テイクン : 取る、連れて行く

25. throw threw thrown
スロー  スルー   スロウン : 投げる

26. wake woke woken
ウェイク ウォウク  ウォウクン : 目覚める

27. wear wore worn
ウェアー  ウォアー ウォーン : 着ている

28. write wrote written
ライトゥ  ロウトゥ  リトゥン : 書く

67、人形劇・赤ずきん Little Red Riding Hood

朗読 キャシー

■ 第1場

昔、赤ずきんと呼ばれる女の子がいました。
Once upon a time there was a little girl called Little Red Riding Hood.

ある日、お母さんが言いました。
One day her mother said to her.

「おばあちゃんが病気なの。お見舞いにケーキとワインをとどけてちょうだい。寄り道をしないでまっすぐ行くのよ。」
“Grandma is sick so I want you to take this cake and wine to her. And remember, go straght without stopping on the way.”

「はーい。おかあさん」
“Yes, Mum.”


riding hood:乗馬用のフード
ride:馬、オートバイに乗る
take:持って行く
remember:覚えておく、思い出す
on the way:道の途中で
mum:マーム、mother:マザーと同じ

■ 第2場

赤ずきんは元気よく出かけました。
So Little Red Riding Hood set off happily.

森の中でオオカミに会いました。
In the woods, she met a wolf.

「おはよう、赤ずきんちゃん」とオオカミが言いました。
“Good morning, Little Red Riding Hood.” said the wolf.

「おはよう、狼さん。」
“Good morning, Mr. Wolf.”

「あかずきんちゃん、どこへ行くの。」と狼がたずねました。
“Where are you going ?”asked the wolf.

「おばあちゃんの家よ。」と赤ずきんが答えました。
”I’m going to visit Grandma”, said Little Red Riding Hood.”

「それなら、おばあさんに、お花を摘んで持っていくといいよ。」
”Well then, how about you pick some flowers to take to her?”asked the wolf.

「それはいい考えね。そうするわ。」と赤ずきんが言いました。
“What a good idea! I’ll do just that”, said Little Red Riding Hood and

赤ずきんは、お花を摘み始めました。
She began to pick some flowers.

その間にオオカミはおばあちゃんの家に走って行って先回り。
Meanwhile, the wolf ran on ahead to Grandma’s house.


set off:出発する
wolf:狼
how about:~したらどうだい(何かを薦めるとき)
run on:走り続ける
ahead:先に

■ 第3場

狼は戸をノックしました。
The wolf knocked on the door.

「だれだい。」とおばあさんはたずねました。
“Who is it?” asked Grandma.

「おばあちゃん、私よ。赤ずきんよ。」
“Grandma, it’s me, Little Red Riding Hood.”

オオカミは赤ずきんの声をまねして言いました。
said the Wolf in a voice like Little Red Riding Hood’s.

「あかずきんかい、おはいり、おはいり。」
“Little Red Riding Hood? Come in. Come in.”

■ 第4場

オオカミは部屋に飛び込みおばあさんをぱくりと飲み込んでしまいました。
The wolf burst into Grandma’s room and ate her up in one gulp.

それからおばあさんのベッドにもぐりこみ,おばあさんの振りをしました。
Then he slipped into grandma’s bed and pretended to be her.

赤ずきんちゃんが戸をノックしました。
Little Red Ridindg Hood knocked on the door.

「だれだい。」
“Who is it?”

「おばあちゃん、わたしよ。赤ずきんよ。」
“Grandma, it’s me, Little Red Riding Hood.”

「おや、あかずきんかい、おはいり。おはいり。」
“Little Red Riding Hood. Come in. Come in.”

オオカミはおばあさんの声をまねて言いました。
said the Wolf on a voice like Grandma’s.

部屋に入ると、なんだか変だと気が付きました。
When Little Red Riding Hood entered the room, she felt somehow that something is not quite right.

「おばあちゃんのお耳はどうしてそんなに大きいの?」
“Oh, Grandma,what big ears you have!”

「お前の声がよーく聞こえるようにさ!」
All the better to hear you with my dear.

「おばあちゃんのお目目はどうしてそんなに大きいの?」
“Oh,Grandma,what big eyes you have!”

「お前をよーく見るためさ!」
“All the better to see with my dear ”

「おばあちゃんのお手手はどうしてそんなに大きいの?」
“Oh, Grandma,what big hands you have!”

「お前をよーく抱きしめるためさ!」
“All the better to hug you with my dear”.

「おばあちゃんのお口はどうしてそんなに大きいの?」
“Ohh,Grandmama,what a big mouth you have!”

「それは。。。。。。」
“All the better to….

お前を食べるためさ!」
eat with!”

オオカミはペロリとあかずきんを食べてしまいました。
and the wolf gobbled up Little Red Riding Hood.


burst into:飛び込む
eat up:平らげる
gulp:ガルプ 飲み込む
slip into:もぐりこむ
pretend:プリテンド ふりをする
somehow:どういうわけか
right:ライト 正しい
hear with :~を使って聞く
hug:ハグ 抱きしめる
gobble:ゴブル がつがつ食べる

■ 第5場

腹いっぱいになったオオカミは眠ってしまい、いびきをかき始めました。
Feeling full,the wolf fell fast asleep and began to snore.

ものすごいいびきが猟師に聞こえました。
The wolf’s stupendous snoring was heard by a woodsman.

「やや、オオカミだ!あの大きいおなかは。。。もしかして。。。」
“Why, it’s the wolf. Just look at that big tummy..could it be ….”


snore:スノア いびきをかく
stupendous:途方もなく大きい
woodsman:猟師
tummy:タミ― おなか

■ 第6場

猟師が急いでオオカミのおなかを切ると、あかずきんとおばあちんが飛び出してきました。
And the woodsman quickly cut open the wolf’s tummy and out jumped Little Red Riding Hood and her Grandma.


jump out:飛び出す

■ 第7場

悪いオオカミめ、動けなくしてやる。」3人はオオカミのおなかに石を詰めました。
“You bad Wolf. We’ll fix you.” And the three of them stuffed the wolf’s tummy with stones.


fix:フィックス 固定する
three of them:彼ら3人で

■ 第8場

オオカミは目をさまし、慌てて逃げようとしました。しかし、おなかが重くて歩くこともできません。
When the wolf opened his eyes, he panicked and tried to run away but his tummy was so heavy that he couldn’t even walk.

そのままばったりたおれてしまいました。
And then, just like that, he fell down dead.


panic:パニック 大慌てをする
run away:逃げる
fell down:フェルダウン
fall down:フォールダウンの過去形倒れる
fall down dead:倒れて死ぬ

■ 第9場

おばあちゃんは、ケーキを全部食べ、ワインも全部飲みすっかり元気になりました。
Granma ate up all the cake and drank down all the wine, and soon felt much better.

おしまい。
The end.


eat up:平らげる、全部食べる
drink down:飲み干す

68、歌

(ナレーション)
レッツリッスントゥアソングバイスティーヴンフォスター マイオウルドケンタッキーホウムグッドナイト
Let’s listen to a song by Stephen Foster “My Old Kentucky Home, Goodnight”
スティーヴン・フォスター作曲の「懐かしいケンタッキーの我が家」を聴きましょう。

オーザサンシャインズブライトインマイオウルドケンタッキーホウム
Oh, the sun shines bright in the old Kentucky home
(sun:太陽 shine:輝く bright:明るく home:家)
ああ、日の光がケンタッキーの家に輝く

ティスサマーザダーキーズアーゲイ
’Tis summer, the darkies are gay
(’tis:this この darkie:黒人 gay:楽しい)
この夏、黒人たちは楽しそうだ

ザコーントップスライプアンドザメドウズインザブルーム
The corn top’s ripe and the meadow’s in the bloom
(corn:とうもろこしripe:実るmeadow:草原bloom:満開
とうもろこしのてっぺんに実がなり、牧場は花盛り

ホワイルザバードズマイクミュージックオールザデイ
While the birds make music all the day
(while:の間 bird:鳥 make:作る music:音楽 day:日)
鳥たちが一日中歌を歌う

(Chorus:コーラス)

ウィープノーモア、マイレイディ
Weep no more, my lady
(weep:泣く lady:お嬢さん、貴婦人)
もう泣かないで、お嬢さん

オーウィープノーモアトゥデイ
Oh, weep no more today!
(today:今日 no more:これ以上)
ああ、今日はもう泣かないで

ウィウィルシングワンソングフォージオウルドケンタッキーホウム
We will sing one song for the old Kentucky home
(sing a song:歌を歌う old:古い、なつかしい)
われわれはなつかしいケンタッキーの我が家のために歌おう

フォージオウルドケンタッキーホウムファーラウェイ
For the old Kentucky home, far away
(far:遠くに away:離れた)
はるか遠くのなつかしいケンタッキーの我が家

ウェルザヤングフォークスロウルオンザリトルキャビンフロア
Well,the young forks roll on the little cabin floor
(well:さあ young:若いfork:人々 roll:転がる)
小屋の床に集まってくる若者たち

オールメリーオールハッピーアンドブライト
All merry, all happy and bright
(merry:楽しい happy:幸せな)
みんなゆかいで、みんな幸せで明るい

バイんザハードタイムズカムアノックアットザドア
By’n the hard Times come a knocking at the door
(by:~まで、によって hard:つらいknock:たたく)
いつか苦しいときが、ドアをたたく

ゼンマイオウルドケンタッキーホウムグッドナイト
Then my old Kentucky home, goodnight!
(then:それでは、その時 goodnight:おやすみなさい)
なつかしいケンタッキーの我が家、おやすみ

(コーラス)

Jingle Bells  ジングルベル

作詞作曲 ジェームス・ロイド・ピアポイント
原題 One Horse Open Sleigh
一頭立て屋根なし馬ぞり(1857年)

ジングルベル ジングルベル 
Jingle bells! jingle bells! 
ジングルベル ジングルベル 

ジングルオールザウェイ
Jingle all the way!
ずっと鳴ってる

オーフワットファンイットイズトゥライド
Oh, what fun it is to ride
ああ、そりに乗って

インナワン ホースオウプン スレイ
In a one horse open sleigh!
何て楽しい

ダっシング スルーザ スノウ
Dashing trough the snow
そりで走る

インナ ワンホースオウプンスレイ
In a one horse open sleigh
雪の中

オウアザフィールドウィ ゴウ
O’er the fields we go
(O’er:Over)
二人、野原越え

ラフィングアールザウェイ
laughing all the way
笑いながら

ベルズオンボブテイル リング
Bells on bobtails ring
(bobtail:短く刈った馬の尾の毛)
鈴が鳴る

メイキング スピリット ブライト
Making spirits bright
気分、明るく

フワット ファン イット イズ トゥ ライド アンド シング
What fun it is to ride and sing
そりに乗って歌って

ア sレイ ソング トゥナイト
A sleighing song tonight
今夜はなんて楽しいんだ

69、ステイシーと横浜散歩

ステイシーと横浜散歩(撮影:2018年9月から2019年7月、計5回)

ハローエヴリバディ
Hello everybody!
みなさんこんにちは。

アイムステイシーチアリーダー
I’m Stacy,the cheer leader.
私の名前はステイシー、チアリーダーです。

トゥデイ レットミーショウユーアラウンドヨコハマ オーケー
Today let me show you around Yokohama, OK?
今日は横浜をご案内します。準備はいいですか?

レッツゴウ
Let’s go.
さあ、行きましょう。

ディスイズフェリスホイール
This is a ferris wheel.
これは観覧車です。

ティスイズランドマークタウアー イットゥ ワズ ビルトインナインティーンナインティスリー
This is Land Mark Tower.It was built in 1993.
これはランドマークタワーです。1993年に建てられました。

イッツセヴンティスリーストリーズハイアンドイッツザセカンドトーレスとビルディングインジャパン
It’s 73 stories high and it’s the second(2nd)tallest building in Japan.
73階建てで日本で2番目の高さです。

ディスイズ アビッグセイリングシップオヴジャパンコールド二ホンマル
This is a big sailing ship of Japan called Nihonmaru
これは帆船、日本丸です。

ディスイズザヴューフロムランドマークタウアーシックスティナインフロアー
This is the view from Land Mark tower 69 floor. 
ユーキャンスィーオールヨコハマ
You can see all Yokohama
これはランドマークタワーからの景色で、横浜全部が見えます。

ザットイズヨコハマベイブリッジ アンドザットイズインターコンチネンタル
That is Yokohama Bay Bridge. And that is Intercontinental.
あれは横浜ベイブリッジ、あれは横浜インターコンチネンタルです。

ルックアットザグラウンドブループレイス ザットイズヨコハマステイジアム
Look at the ground blue place. That is Yokohama Stadium
地上の地面の青い場所をごらんください。あれは横浜スタジアムです。

ディスイズザスタチューオヴリトルガールオヴオヴ レッドシューズオン
This is the statue of little girl of red shoes on.
赤い靴をはいた少女像です。

ザ ストーリー イズサッド バットザソングイズビューティフル
The story is sad but the song is beautiful
お話はとても悲しいですが歌は美しいです。

ディスイズヒカワマル
This is Hikawamaru.
これは氷川丸です。

She was built in 1929
シーザワズビルトインナインティーントゥウェンティナイン
1929年に完成しました。

アンド ウェントゥトゥシアトルインナインティーンスリー
and went to Sciatle from Kobe in 1930.
ディスイズヤマシタパーク
This is Yamashita Park.
これは山下公園です。

アフターザグレイトカントーアースクエイクインナインティーントゥエンティスリー
After the Great Kanto earthquakein 1923
1923年の関東大震災のあと

マーシャルマーチンヴォランティアードトゥゲットザライトトゥビルドイットゥ
Marshall Martin volunteered to get the right to build it.
マーシャル・マーチンが無償で建設に貢献しました。(外国人の所有地を放棄させる署名を集めた)

ディスイズアフェイマスソングフォーチルドレン
This is a famous song for children
これは子供たちに良く知られた歌です。

イットゴウズ カモメ―ノスイヘイサン
It goes kamomenosuiheisan .
こんな感じです。「かもめ水兵さんーー」

ヒアーイズ ザセミトリー オヴフォーリンコミュニティー
Here is the cemetry of foreign community.
ここは外国人の社会の墓地(外人墓地)です。

ゼアーアー オウヴァーフォーサウザンドグレイブズ
There are over 4000(four thousand) graves.
4,000以上の墓があります。

ディスイズ ジオウルデストウェスタンウデゥンビルディング インヨコハマ
This is the oldest western wooden building in Yokohama.
これは横浜で最古の木造建築物です。

ディスイズ クライストチャーチ
This is Christ Church
これはクライストチャーチで、

オリジナリービルト インナインティーンオーワン アンドリビルトスリータイムズ
originally built in 1901(nineteen-o-one)and rebuilt 3 times.
1901年に最初に建てられ、3回建て替えられました。

ディスイズ アンアパートメント ビルトフォーフォーリナーズ アフタージアースクエイク
This is an apartment built for foreigners after the earthquake.
これは地震の後、外国人のために作られた集合住宅です。

トゥデイウィーアーズィティングヨコハマチャイナタウン
Today we are visiting Yokohama Chinatown.
今日私たちは横浜中華街を訪れています。

イッツ ワンオヴザビッゲストチャイナタウン インエイジア
It’s one of the biggest Chinatown in Asia.
アジアで最大の中華街の一つです。

ゼアーアー アバウトトゥーハンドレッドアンドフィフティーショップスヒアー
There are about 250(two hundred and fifty) shops here.
ここにはおよそ250軒のお店があります。

ルック ユーキャンシー アガゼーボー アンドアドラゴン
Look! You can see a gazebo and a dragon.
ご覧ください。あずまや(休憩所、パビリオン)とドラゴンが見えます。

ディスイズカンテイテンプル
This is Kantei temple.
これは関帝廟(かんていびょう)です。

カンテイイズアヒーローインチャイニーズヒストリー
Kantei is a hero in Chinese history.
関帝は中国の歴史上の英雄です。