赤ずきん(人形劇)

posted in: ブログ | 0

この人形劇(赤ずきん)は、2018年に勤務先の病院のスタッフにも手伝ってもらい、デイホームで上演しました。

その人形を使用し、今回、英語教材としました。服は知り合いが作成してくれました。

ホームページの「マンガDVDで覚える英文法1」のテキスト第67章に英語と対訳を載せてあります。

英語ナレーターは、キャシーさんです。

まず、テディがピアノ演奏、その時に、Little Red Riding Hood(赤ずきん)というナレーションが入ります。
(このおもちゃは外国の商品で、現在販売終了です)

母からかごを受け取る前

母からかごを受け取った後
これから、赤ずきんちゃんは、おばあさんの家に向かいます。

赤ずきんちゃん、オオカミに出会う

森の中のおばあさんの家

オオカミ、おばあさんを食べた後、おばあさんのキャップをかぶる

赤ずきんちゃん、おばあさんだと思って?オオカミと話す

猟師、オオカミのおなかを切る

オオカミ、おなかに石を詰め込まれ、やっと起き上がるがーーー

おばあさん、赤ずきんちゃんの持ってきたワインとケーキで、元気になる

全キャスト(向かって左から)狩人、おかあさん、あかずきん、おばあさん、狼

教材製作で参考になったアメリカの子供向け英語番組「セサミストリート」では、色々なパペットや着ぐるみが登場しますが、私はビッグバードが好きでした。
子供たちに少しでも英語に興味を持ってもらえるように、英文法とは直接関係はありませんが、教材に入れました。