ピーターラビット 原作と映画化

posted in: ブログ | 0

ベアトリス・ポッター (原作者)

著作のきっかけは、彼女の家庭教師の息子さん(11歳)が病気だった時に、その息子さんを元気づけるために、挿し絵のついた手紙を送ったことだそうです。
その後、挿し絵をカラーの絵とし、24話をまとめて出版するに至ったそうです。

映画化は最近ですが、原作を読んだ人が、がっかり、とならないように制作スタッフは工夫したそうです。

読んだ人にとってはなお楽しい映画だと思います。

映画の続編、ピーターラビット2も出ているそうです。

ピーターラビット 青い上着を着てます。

ピーターの妹たちといとこのベンジャミン